FC2ブログ

悪魔の実を食べた話4 俺がタイ語を話せるようになった理由。

肉体関係を持った後もジェシカとか定期的に合うようになっていた。

会うのはいつもオンヌットスクウェア。オンヌット駅の脇のフードコートってオンヌットスクエアって言うんです。

ジェシカにオンヌットスクウェアで会ってる時に、仕事とかどうするの?と聞いたところ、

カラオケで働くという衝撃の回答が...

これには姉貴分の影響が多大にあると思います。
実は姉貴分は日本語もできることが判明し、完全にカラオケ嬢でしたからね。

そしてジェシカは一応持ち帰りなしのカラオケで働き始めます。
(持ち帰り無しとか言いながらも2回目、3回目では大概がオッケーですけどね。)

素人じゃない人間と色恋になるのはポリシーに反するので、ここで断ち切っておけばよかったのですが、

なんせ道端ジェシカですからね。そう簡単に手放せず...
会社の後輩や友達も何度かタイに遊びに来てくれたのですが、その度にジェシカ連れてましたが、
みんながみんな、マジでメッチャ美人っすねとか、道端ジェシカじゃんって言ってました。

カラオケで働き始める前になんとか考えを改めさせようと、バリ島とかまで旅行に連れ出したりしてしまいました。
もうタイから連れ出して自分の物にしたかったんですよね。当時は。

それにしても、カラオケで働き始めるとスレるのが早いですね。
姉貴分の入れ知恵もあるでしょうが。

ジェシカと付き合って分かったのは、ジェシカの一族周辺の女は恐らくみんな水商売であろうということです。
周りの友達とかもみんなカラオケ嬢でしたし。
姉貴分は日本語も英語もうまいのですが、アメリカへ渡ったおばさんを頼って、アメリカに居たこともあるそうです。
バンコク航空のマブダチの推測では、そのおばさんも水商売上がりでファランに買われてアメリカに移住したであろうと。
そうでなければ、一般家庭のタイ人がアメリカへ行くのは未だに難しいですからね。

ジェシカ家族本体は水商売ではなかったのですが、ジェシカが家族の水商売第一号。長女だったし。

ジェシカとの別れが決定的になったのは、彼女はカラオケで働いていると思っていたのですが、
ある日、お客のアテンドでナナプラザへ行った時にそこで働いているのを見たからです。
この事件はまた別に書きます。

商売姉ちゃんと真剣交際は絶対にしない方がいいです。

ただ、おれはこの悪魔との役1年の付き合いのおかげでタイ語ペラペラになりました。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

リンク
カテゴリ
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
QRコード
QR