FC2ブログ

悪魔の実を食べた話1 俺がタイ語を話せるようになった理由。

自分は一回だけ真剣にタイ人のお姉ちゃんと交際したことがあります。

このお姉ちゃんのおかげでタイ語が上達し、タイの金満体質な部分や、典型的タイ人の性質など
色々なことが分かりました。

このお姉ちゃんを超える美貌には今まで会ってません。ので今までこのお姉ちゃん以外のタイ人と
交際したことはありません。遊びはたくさんありますがw

もうタイ生活も恐らく長くないかなというところまで来てるので、このお姉ちゃんの写真も公開します。
画像荒目で。

前置きが長くなりましたが...

この物語はスクンビットの魔界スクラッチドッグから始まりました。

あれはUEFA EURO2012が開催されていた時期でスペイン対フランス戦があった日です。

なので2012年6月23日でしょう。

その日友達たちとお気に入りのクラブで夜10時くらいからパーリィしてまして、
すんげー酔っぱらってたのに、急にユーロの試合があることを思い出して、
この時間だとアイリッシュパブとかも微妙だなと思い、
スクラッチドッグでサッカーの試合を流していたのを思い出し、出動したのです。

なぜか一人で。

ジョニ黒を入れて、コーラとソーダ頼んで50:50で割ってガンガン音楽鳴る中ひたすたらテレビを見るという。

すんげーボッチ状態。でも酔ってるからマイペンライ。

店内は満席、そして俺の隣だけ空いてる。

と、そこへおねーちゃん3人組が登場!!そして隣いいですか?と。

キター!!でも俺はサッカーに集中。クールなふりをする。あれ、俺そんなにサッカー好きだった?
で、試合に集中してるとおねーちゃんは、なんだこいつ?という感じになってた。

悪い癖で酒が入ると気前がよくなってしまい、
おねーちゃんたちにブラックラベル新品を買い与えるというイミフな行動を取る。
すると三人組の中の一人のおねーちゃんが声をかけてきた。

“日本人ですか?”
by 日本語←脳内非常ベルが鳴り響く。これはカラオケ姉ちゃんだぞ。

でもでもでも、めっちゃかわいい。色白い道端ジェシカ。

スペインとフランスどっちが勝つと思うなんて話をして

そして番号を交換した。

続く。

u8c8ff6578214cf1d607e8bb6fb768f4f.jpg
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

リンク
カテゴリ
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
QRコード
QR