FC2ブログ

バンコク プロの集まるクラブ情報

バンコクナンパは難易度が高いと前回書きましたが、

難易度の低い箱というのももちろんあります。

その代表格がスクラチドッグだったりとプロの多い店になるわけですが、勝手にそういったクラブの評価をします。
またプロの多い店というのも勝手な判断なので、その辺はあしからず。

要はみんな楽しめればいんじゃね?基本短いバカンスで来てるわけですし。

まずは...

【スクラッチドッグ】
紳士の日記G-DIARYにもナンパクラブと書かれちゃう位のナンパクラブ。
カラオケ、ゴーゴー、テーメー...アフターの姉ちゃんの溜まり場です。韓国人比率高い。

【SPICY】
場所がわかりずらい。タクシーに連れってってもらうべし。その場合タクシー代は基本不要。
外国人旅行者及びそれに連れられてきたプロと不良外人の溜まり場。
遊び足りない不良タイ人も多数。

【SHOCK39&BOSSY】
ペッブリーのアソークよりさらに西側。
タクシーの運ちゃんに言えば連れてってもらえる且つタクシー代無料。
客層は白人とほぼプロフェッショナル。ロシア、アフリカからの遠征組もプロ、アマ問わず集合。

【MIXX】
スクンビットソイ11アンバサダーホテル下のクラブ。タクシー代不要。
老いぼれ白人客多し。

【INSANITY】
スクンビットソイ12
オープン当初の名前はinsomnia。パタヤからの逆輸入?ってことでオープン当初は盛り上がったが、
今はかつての面影なし。白人と旅行者とそれ目当てのお姉ちゃん多数。
こちらもタクシー代不要。

以上、簡単にまとめましたが基本的に上記のクラブに行く場合はタクシーの運ちゃんが店から
バックマージンもらえるのでタクシー代不要です。

また、タクシーの車内に案内が入っていたり、ステッカーが貼ってある店は基本的にプロの店です。

以前は上記すべての店が朝まで営業、むしろ朝方盛り上がる感じでしたが
現在は午前2時~3時閉店の模様。全店確認できていませんが...

また営業していたとしても2時以降他のクラブ閉店後に押し掛ける客でごった返します。
飲み物代も警察等への上納金分が上乗せされているからか、ミキサー、ウイスキー代金がかなり高めの設定です。

pppink.jpg
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

リンク
カテゴリ
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
QRコード
QR