タニヤとスクンビットのカラオケの違い(ほぼ想像)

先日タニヤに遊びに行った時にコスパいいなーと思ったので書きます。

タニヤのカラオケのシステムはほぼセット料金で一時間800バーツ~等が相場です。

それに比べるとスクンビットのカラオケは料金体系が非常に曖昧な感じですが、
一時間でも二時間でも一人約2000バーツ弱という感じです。ちなみにボトルが入っている前提で。

2時間居ればタニヤとそこまで値段的には変わらないのでしょうが、ボトル入れていることを考えると
スクンビットのカラオケはちょっと高いかなと思います。

また、スクンビットのカラオケ嬢はなんとなく嬢の入れ替わりが少ないかなと。

タニヤで遊んだことがほぼないので分かりませんが。

カラオケは日本から友人が来たときや接待で行くケースが多いのですが、
下手にゴーゴーバーハシゴしたりするより結局は安くつくケースが多いので、重宝してます。

で?っていう記事になってしまいましたが以上です。
スポンサーサイト

タニヤのマーメイドへ行って来た

普段はゴルフ用具見に行くとか、内田家のラーメン食べたい時とかしかタニヤへは行きませんが、

日本から友人が来ていたので、タニヤ近くのマンゴツリーで食事をするために向かいました。
マンゴーツリーは定番のレストランだし、おいしいです。
日本人向けに相当辛さ調整した感じがありますが、観光客にはこの辺りが間違いないかなと。
初めてオーダーしたココナッツアイスクリームは手作り感があって美味です。すごくバターの濃い感じがしました。

さて、飯食ったあと軽くビールを飲んでたのですが、男二人なので、どーする?
って感じになり、結局タニヤ通りへ。

スクンビット住みにとっては夜のタニヤ、完全アウェーです。

どこへ行けば良いのか良くわからない...マーメイドってなんとなく聞いたことあるかも...
という感じで客引きのおばちゃんに連れられてマーメイドへ入店。

1時間飲み放題800バーツでフルーツサービス。

お店は2階か3階にあるのだと思いますが、エレベーターに乗ろうとしたら、
エレベーター脇に立ってたお姉ちゃんから『ガオリー?(韓国人?)』というタイ語が...
日本人だし!!って言うと、恥ずかしかったのか俯いていました。

でもこの子がめっちゃタイプ。佐田真由美ってみなさんご存知ですかね?
一昔前に本当に小さなブームがあったモデル出身の女優です。
とりあえず佐田真由美とめっちゃ似てたので、指名しました。持ち帰りアリの子だったので、軽く迷いました。

友人もファーサイ系のかわいい子を指名。こちらは赤札で持ち帰り不可。

タニヤのカラオケはババアばかりで、持ち帰り前提じゃないと態度急変というイメージだったのですが、
今回行ったお店はそんなことゼロでした。

女の子の性格にも寄るのかもしれませんが、言葉ができない友人には言葉の教え合いで対応したりと
しっかり接客してくれたしね。

タニヤなんて観光客の行くところで、駐在はスクンビットのお姉ちゃん囲うんやでーガハハハって感じでいたのですが、
タニヤいいっすね。また顔を出してみようと思います。

内田家のラーメンmenra.jpg


パタヤの続き

かなりパタヤをディスってしまいましたが、鬼フォローを入れます(笑)

唯一遊べるかもなってのが、バービアです。

どうせWSの経産婦と遊ぶなら、バービアの経産婦の方がいいではないかと。
提示価格もペイバー300+チップ1000だし。
性格もバービヤ嬢の方がゴーゴー嬢より良さそうだしね。

次回はバービアを中心にダラダラして、掘り出し物を探してみたいですね。

パタヤではタトゥーバリバリの子が多くて、タトゥーはちょっとっていう方もいらっしゃるかもしれませんが、
自分はタトゥー入り大好きなので、全然気になりませんでした。

それと、かつてはちょっと寂れた印象だったLIVING DOLL HOUSEが粒ぞろいでしたね。
場末感の中に極嬢が紛れ込んでるんです。
あそこはもう一回要チェックだな。ママさんも性格良いし。

パタヤのゴーゴーはショーが充実してるので、別に女の子連れ帰らなくてもドラフトビールだけで安く遊べるという
メリットがあります。
そして、中身は優しい子も多いです。タダマンさせてくれるくらいにね。
バカラの女の子もバンコクバカラは強欲の塊みたいな感想を聞きますが、パタヤバカラはけっこうしっかり接待してくれるし。
冗談で一緒にバンコクまで同伴いくらって聞いたらマジメに考えちゃう子とか居ますからね。
むしろ今のパタヤではバカラさいこーです。

WSで飲んでショーを楽しみ、バービアで連れ帰るというコースが一番パタヤを楽しめるかもしれません。


パタヤのTHE END感

一年以上ぶりにパタヤに遊びに行ってきました。

タイトルにもあるように終わってます。

安くノリ良く遊べるというのがパタヤ最大の魅力だと思っていたのですが、
もう完全にバンコクの方がいいですね。

ペイバー800+ショート3000だったらバンコクバカラと一緒じゃん...
コヨーテに至ってはペイバー1500+ショート5000とか!!
バンコクバカラの方がかわいい子多いし、自分の庭だから色々広げられるし。
6500払うならバンコクの高級ソープの方が千倍良いですわ。

あと前払いがデフォルトってパタヤだけなんですかね?バンコクも前払いなのでしょうか?

そしてなんと言っても経産婦の多さ。
9割9分みんな子どもいるじゃん。狼藉した女の子全員が経産婦でした。

かなり注意して見てたハズですが、経産婦ばかり引いてしまいました。

自分は深夜まで飲み続けて、クラブも行ったのですが、あまり盛り上がってなかったし。

唯一良かった点は、トータル6500バーツで心が折れた友人が内緒でLINE教えてもらってタダマンできたとこですかね。
そういった情に厚いところはまだ残っているのか...
ちなみにアルカトラズの女の子です。
しかーし!!あそこのチビデブなママさんは最悪。
ペイバーの段階になって席に来てドリンク寄こせって言ってきたの断ったら、完全にふてくされた態度前面に出してました。
あーいうのスゲエむかつきます。

とりあえずパタヤの悪口ばかり書いてしまいましたが、いい所はまた次回ってことで。

ブロマガ&広告
にほんブログ村 海外生活ブログ バンコク情報へ
にほんブログ村 海外生活ブログへ
最新記事
FC2カウンター
twitter
最新コメント
月別アーカイブ
最新トラックバック
プロフィール

stitchage3

Author:stitchage3
FC2ブログへようこそ!

RSSリンクの表示
リンク
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
QRコード
QR