スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

シンガポールとタイの深ーい話。

バンコクで遊んでいると良くシンガポール人に間違えられます。
特に自分は見た目も中国人みたいだし、英語を話すのでシンガポール人と良く間違われます。

タイ人の中で英語を話すアジア系=シンガポール人という方程式ができあがっているようです。

さて、シンガポール人は
タイ人の女の子を囲っている、タイ人の彼女がいるなどで、しょっちゅうタイに来ている奴らが多いです。

安い、近い、かわいい。
タイはシンガポールの狭い島の中に飽きた人間にとって楽園です。

シンガポールでハメ外すよりも、飛行機代払ってでも金土日タイで遊んだ方が安いし。

ゴルフのプレイフィーもシンガポール島内でプレーしたら3万円~4万円。

シンガポールで日本食食べると、一人100シンドル以上。

バンコク⇔シンガポールはLCCで約4,000バーツくらいから飛べます。

ゴルフ2000バーツ+お姉ちゃん3000バーツ+飛行機代4000バーツ+ホテル代3000バーツ
トータル15,000バーツ位。シンガポールのゴルフ代並みの値段でなんでもできちゃう...

ならタイへ行こうってなりますよね。

その逆にタイのカワイイお姉ちゃんもシンガポールに出稼ぎに行きまくってます。

公営風俗ゲイランもタイ人が多いようですし、コヨーテ的なお店やイベントコンパニオンにも
タイ人が駆り出されているようです。

シンガポールとタイの関係はかなり深いのです。
スポンサーサイト

カラオケの良い面

先月、今月と来客が多く、日本人向けカラオケに行くことが相変わらず多いです。

昨年から、カラオケは会社の領収書切れないし、自腹で行くし高いのであんまり行きたくないのですが、

悪いことばかり書いててもアレなので今日はカラオケのいいところを書いて行きます。

悪口はこちらを参照してください(笑)カラオケは高い。

良い所を番号順に
①日本語が通じる。

②多少なりにも日本人の欲しているものがなにかわかってる子が多い。
サービスも悪くないし、ゴーゴーみたいに連れ帰らないから態度悪くなるとかもない。

③日本のカラオケシステムがあり、女の子も歌えたりするので間は持ちます。

④大型店に行けば在籍数が数百人規模のところも。持ち帰るか、持ち帰りなしか選べる。
何店舗も回らずにまあ選べる女の子がいます。

⑤基本的に管理されてるので、盗難や性病のリスクは少ないかと。

⑥仲良くなって望めば観光とかもアテンドしてくれる。

ざっと以上でしょうか。

盗難や性病等のリスクはもちろん自己管理が必要ですし、向こうも商売なのできちんと対価を払うことが前提ですが、
嫌がることをしなければ楽しく遊べると思います。

また、そこは違うだろということがあればチーママなりにはっきりと文句言ったら良いと思います。
甘やかしてもお互いに良い事ないですから。

悪いことばかり書いてましたが、いいことだらけですねw








ROUTE66について思うことと、バンコククラブシーンの凋落

RCAを代表するクラブROUTE66。

最近はスクラッチドッグ系のクラブに様変わりしている模様...
バンコク自体商売系クラブと非商売系のクラブの棲み分けがなくなってきた。

こういう感じになった原因というのも、閉店時間の繰り上げから来ていると思う。
素人かなと思って声かけたら、金銭交渉になってたとかw悲しいじゃないですかw

こないだのカウントダウンパーティーの時もROUTEじゃなくてアンバサダーホテルやスクンビットソイ11、
もしくはパタヤあたりにいそうな白人のじいさんと真っ黒のプロがいたし。
来ている女の服装もまさにって感じのが増えた。

RCAは人がROUTEとONYXに集中しているけど、ちょっと前までは、SLIMもFLIXも健在だったしLEDとか別のクラブも盛り上がってたし。もう一回他の箱に盛り上がってほしい。

閉店時間繰り上げは悪いことだらけで、閉店時間早い
=盛り上がってきたあとに行き場を失うことを恐れて遊びに行かないし、
水商売系は1時からの短い時間が勝負なので、遊びに行かない。

そして非商売系の店までレベルダウン。という悪循環

完全にクラブ人口減ってますわ。

下に商売姉ちゃんin RCAの写真のせます。

S__1269802.jpg

あけましておめでとうございます。 2014年の結果&反省と2015年の目標

あけましておめでとうございます。

相変わらず需要も少なく、メモ帳代わりみたいですが、このブログを今年も続けていきます。

バンコククラブ情報の正確性、新しさは他のブログに負けてないと思ってます。

本年もよろしくお願いします。

【2014年遊びまくった結果】

・バンコク及びタイ全土では即は難しいが、準即はできまくる。

・2012年からスクラッチドッグ行きまくって即しまくって飽きた。
スクラチドッグのメンバーも、良くみると固定メンバー化して顔バレしてきたので昨年は2~3回しか行きませんでした。
また、軍政になってから閉店時間が早くなり、完全にアフタークラブとしての需要が無くなったことも大きいです。

・結果、トンロー、RCA、スクンビット界隈のあまりお水系でないクラブにはたくさん行きました。
そこではやはり即は難しかったですが、連絡先ゲット→食事→F○○Kという流れはたくさんありました。

・在住者も旅行者も連絡先さえGETできればなんとかなるということは検証できたので、みなさんガンガン攻めてみてください。

【2014年反省点】

・タイ在住なのでいつでも来れるという安心感から、強引に行かなかった。
また、デリできるお姉ちゃんストックがあり、最悪そっちがあるや。という逃げ道が確保されていたため
楽な方向に走りがちだった。2014年は今から遊び行くんだーという保険かけてから出かけまくってた。

・シーロム界隈やサイアム周辺、郊外のクラブにほとんど遠征しなかった。
スクンビット在住のため、スクンビットエリアから出るのが億劫になってました。
言い訳ですが、会社のドライバーのベース賃金をアップする代わりに残業、チップを削ろうという方針変更があり、
無茶残業をさせられなくなったことも影響しています。前は朝4時まで待たせて。キレられたりとかもありました。
遠出する時、車があるのと無いのでは安心感が違いますからね...

【2015年の目標】

・今年はシーロム界隈のクラブも攻めてみようかと思います。若干高級系が多いみたいですが。
また、高級ホテル併設のクラブも噂は良く聞くのですが、実際のところがわからないので、行ってみようかと。

・クラブに行く仲間を増やしたい。
twitter等で絡んでくださった方と予定が合わず同行できる機会が少なかったです。
今年は色んな人と色んなクラブに行きたいですね。ぜひ声かけてみてください。
2012年から一緒に遊びまくってたバンコク航空CAを失い、今年遊んでくれた日本人若武者も帰国し、さびしいです。

・ブログ読者を増やす勉強もします。

最後になりますが、もうひとつの趣味である株式投資に関するブログを別に立ち上げます。
twitter自動アップ機能を使用していたこともあり、株ブログかクラブブログかもしくはエロブログなのか
よくわからなくなってましたからね。twitterは株もクラブも一本で行きます。もう管理できなくなっちゃいますから。

とりあえずこんな感じです。


ブロマガ&広告
にほんブログ村 海外生活ブログ バンコク情報へ
にほんブログ村 海外生活ブログへ
最新記事
FC2カウンター
twitter
最新コメント
月別アーカイブ
最新トラックバック
プロフィール

stitchage3

Author:stitchage3
FC2ブログへようこそ!

RSSリンクの表示
リンク
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。