スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

42 Spa Pretty

42 Spa Prettyです。めちゃめちや郊外ですのでオススメはしません。最寄はBTS wongwiai yaiですが、そこからでもかなり距離があります。




大きな地図で見る
スポンサーサイト

1 Leelawadee Relax Spa


1 Leelawadee Relax Spaです。場所はインタマラ ソイ10を150メートルくらい入ったところです。行き方としてはBTSサパンクワイからタクシーが一番てっとり早いと思います。

本格的なマッサージも受けられます。
足裏マッサージ1時間250バーツ
タイ古式マッサージ1時間250バーツ
アロマセラピーマッサージ1時間600バーツ
ハーブマッサージ1時間400バーツ
フットスパ45分、350バーツ

カポーの方は1時間1000バーツから

1時間コース1000>>>アロマセラピーマッサージ。

1.30時間コース1300>>>アロマテラピーマッサージ+サウナ+スクラブスキン(コーヒー、タマリンド、ハーブ)。


大きな地図で見る

バニーハウス Bunny Haus

久々に本題に入りましょう(笑)

今回案内するのはバニーハウスです。なんかハウスのスペルが間違ってるような・・・

場所はトンロー通りの中間地点。近くには日本食レストランアベニューなるものもあります。一番簡単な行き方はBTSトンローorセンセーブ運河下車、下船でバイタクorタクシー利用です。Thara Rom2と伝えるとわかりやすいと思います。

営業時間は11時から24時ですが、女の子がそろうのはやはり夕方からですね。


より大きな地図で Bunny Haus Thonglor を表示

タイバーツについて

最近番外編ばかりですみません。

なんか字も中くらいで設定すると重なってしまい読みづらいので変えます。

タイバーツ最近のレートは1バーツ=2.7円といったところでしょうか。

USドルに対して円高の状況が進んでいることを考慮するともう少しバーツ安でも?と思うかもしれませんが、現在の円高の状況はドル、ユーロが一方的に弱いことが背景ですので、タイバーツは円だけでなく他の通貨に対しても比較的強いといった状況がうかがえます。

デモの影響で心配されたタイ経済は堅調に推移しておりインドネシア、フィリピン等の指数も堅調です。日本企業で言うと日産マーチはタイで生産し輸入したものを販売します。

タイがこれからのアジア発展の中心であることに間違いはないと思います。

上海 (番外編)3日目 NO.2

同行していた先輩は小田原会所に行かないと上海から帰れないということで、再度小田原に突撃したそうです。その時聞いた話を書きます。

結論から言うと小田原会所はやっぱり公安のマンマークで入れませんでした。

仕方なくあきらめて小田原向かいの上海版カポーに突撃。

2日目に指名した娘と再戦。ただ手コキだけでは納得できず100元札3枚提示で本番交渉。娘は同意したそうです。が、コンドーム持ってる?と聞かれて持ってないということで本番できなかったということでした。コンドームさえあれば本番可能みたいです。

最終夜、ホテルで深夜の反省会での結論。

初日はいきなりマッサージ屋にスペシャルサービスあるの?的な聞き方をして回ってしまいましたが、個室等での交渉であればローカルマッサージ屋とか少し怪しい雰囲気のあるところなら基本的にどこでもスペシャルアリだと思って間違いないと思います。別グループもやはり健全ぽいとこでスペシャルできたということでした。
ただ、小田原会所がそうであったように、公安というリスクがあります。日本で報道されていないだけで現地駐在員等も厳重注意を受けているらしくリスクは高そうです。

以上、上海番外編でした。

上海 (番外編)3日目

3日目

この日も昼間は業務をこなし、帰国前夜ということもあり宴会です。

宴会終了後、今夜はどこにする?ホテル周辺もう少し探索してみる?ということでホテル周辺のローカルマッサージ屋を色々見て回りました。

するとその中の一軒、言葉が通じないので入ってすぐ手を上下にシコシコのジェスチャーをすると店員のアニキがうなずきマッサージ屋の前に座っているお姉ちゃんから選べというジェスチャーをします。女の子を選んで中に入るとアニキがいきなり入り口を閉め鍵をかけてしまいます。かなり冷や汗です。

プレイの部屋はほんとにボロいパイプベットで手コキサービスなのかと思いきや最初300元提示ですぐに200元で本番のオファーです。

プレイの内容としては本当に気持ちだけのマッサージ、フェラ、騎乗位といった感じでちょんの間ですね。



上海(番外編) 2日目

二日目

朝起きるとミラクルが起こっていました。

膝が軽い!!というか足がものすごく軽い!!なんなんだ生姜マッサージ!これは、みなさんオススメです。

昼はいろいろと業務をこなし、夜は宴会なしの自由行動です。昨晩、小田原を攻めた別グループの人間の話を聞くことができました。

彼らの話では、やはり小田原は公安のマンマークで入れなかったとのこと。ただ諦めきれずに小田原の向いにあるマッサージ屋にヌキはないのか?と聞いたところ60分198元オイルコースを選べば手コキでヌイてくれるとのことで、迷わず突入したとの情報。女の子もカワイくて満足したということでしたので自分も突入して参りました!!

お店の名前は忘れてしまいましたが、見た感じはバンコクのカポーのような雰囲気でもあります。店のロビーをウロウロしてるお姉ちゃんから指名します。プレイ内容はカポーとまったく同じです。198元ですからバンコクよりもコスト的には高いですが、女の子も何人かすれ違った娘を見てもみんなそれなりにカワイかったです。(つづく・・・)

上海(番外編) 初日

初日です。
上海の発展の象徴である浦東地区を観光し、宴会をこなし夜九時ごろ小田原会所の{遠山の金}と書いてある名刺を持ってタクシーに乗り込みました。

ちょっとしたスナックビル前にタクシーが停止しました。ビルの4Fが小田原会所のようです。意気揚々と突入だ!!のはずが・・・

公安のおっさんがビルの前でスクーターにまたがってマンマーク状態ではないですか

その夜はあきらめてホテルに帰り、ホテル周辺のマッサージ屋をいかがわしそうなところないかなと覗いて回ったりしましたが、どこも健全マッサージという感じでした。あきらめて健全な生姜マッサージを受けます。健全マッサージ中は疲れて爆睡でしたが、起きてみると膝が大やけどを負ったような猛烈な熱さでジンジンしていることに気づきます。
その夜は膝が生姜効果でジンジンして中々寝付けませんでした。(つづく・・・)

上海 (番外編)

番外編として先日上海に出張してきましたので報告します。

上海は万博期間中でかなり取り締まりが厳しいという話を事前情報として入手していました。今回は先発隊が私の出張する一週間前に出発していましたので、そこから情報を得ることができました。
ネットでもよく名前をみかける小田原会所というところが値段も400元でかなり満足度が高いと先発隊の情報でしたので、さっそく小田原会所を目指すべく三泊四日の初日から突撃しました!!


ブロマガ&広告
にほんブログ村 海外生活ブログ バンコク情報へ
にほんブログ村 海外生活ブログへ
最新記事
FC2カウンター
twitter
最新コメント
月別アーカイブ
最新トラックバック
プロフィール

stitchage3

Author:stitchage3
FC2ブログへようこそ!

RSSリンクの表示
リンク
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。